文化

アフリカ生活のあれこれ

カーボベルデ独立記念日を通してこの国の暖かい国民性を再認識した話

植民地支配や奴隷貿易の中継地という歴史を通して、ラテン・ヨーロッパ・アフリカの雰囲気が混ざった独特の進化を遂げた国にあったものは 「おもてなし」の精神。外から来た人に、カーボベルデを最高に満喫してほしい。この最高の国で素晴らしい時間を送って欲しい。この国の国民性は、未知なるものを大きな心で受け止めてくれる自然より大きな人の心だった!独立記念日に経験したスペシャルな1日のお話。
タイトルとURLをコピーしました